大分市の指定整備工場なら福徳自動車整備

九州陸運局指定民間車検工場科 福徳自動車整備 有限会社

車検整備

メンテナンス

新車・中古車販売

事故修理(鈑金・塗装)

各種自動車保険

廃車等の代行手続き


会社概要

福徳自動車整備有限会社 九州陸運局指定民間車検工場

℡097-536-3018

所在地
大分県大分市王子西町48
営業
平日・土曜 8:30~17:30
定休日
日曜・祝日・第2土曜
駐車場
有(10台)

地図

Mobile 携帯電話からもご覧になれます。


よくある質問(Q&A)

整備工場についての質問

Q クレジットカードは使えますか?
A VISA、MASTER、JCBなどのクレジットカードをご利用頂けます。

車検・一般整備関連

Q 指定整備工場って何?
A 指定整備工場は、車検の全ての工程を一貫して行うことができる自動車工場です。
車検は、認証工場などは必ず陸運支局や軽自動車検査協会に自動車を持ち込み、最終合格証をもらいます。
指定整備工場は、国家資格を持つ検査員が常駐し、レベルの高い整備技術と、車検に必要な機器設備を備えた自動車検査の一切の業務を国から任されて行っています。
Q エンジンオイルって何?
A エンジンオイルは、モーターオイル、潤滑油とも呼ばれており、名前の通りエンジンに使用する油です。
車の心臓部であるエンジンは、エンジンオイルの5つの効果(潤滑 ・ 密封 ・ 冷却 ・ 洗浄 ・ 防錆)により機能するとともに守られています。
Q エンジンオイルって交換したほうがいいの?
A エンジンオイルは、お車を長く安全に乗るためには必ず定期的に交換するようにしましょう。
中距離・高速走行が多いなら5000km毎でも良いのですが、街乗りが主なら3000km毎での交換が良いと思います。
あまり乗らないなら、半年での交換が目安でしょう。街乗りの場合、信号待ちでもエンジンは動いていますし、ストップ&ゴーが一番エンジンに負担をかけていますので、3000kmでの交換が総合的に考えても良いですね。また、2回に1回はオイルフイルター(エレメント)の交換もおすすめ致します。
Q 車のバッテリーは、どれくらい持つのですか?(寿命)
A 一般車で約2~3年です。ただし、普段あまり乗らないとか、近場での使用が大半の場合、バッテリーの寿命は短くなる為早めの交換が必要となる事があります。
当店では、日常無料点検時にテスターによる診断もおこなっております。
暑い季節、寒い季節によっても弱っているバッテリーには打撃です。長距離ドライブ等にお越しのときは是非、診断をお勧めします。
Q タイミングベルトとはなんですか?
A エンジンを動かす上で、エンジン内部の部品をタイミング良く動かすためのベルトです。
大きく2種類あって、それぞれ「タイミングベルト」「タイミングチェーン」と呼びます。
●「タイミングベルト」は、基本的に車の使用が約10年または、10万kmでの交換が必要となります。(材質がゴムのため必ず交換が必要です)
●「タイミングチェーン」は、ここ最近の自動車に多く使われています。異音などが無い場合は基本的に交換不要です。(材質が金属のため、ガタや伸びが無い場合は交換不要)

鈑金・塗装関連

Q 車のドアが凹んでしまいました。新しく交換するとどれくらいかかるでしょうか?
A 対象部品の修理には、新品部品と交換またはリサイクル部品(リビルト部品※含む)を使用した方法と、対象部品の凹み自体を叩いたり、ひっぱったりして直す鈑金(修復作業)があります。
ドアなどが凹んだり傷つけてしまったときは、多くの場合鈑金(修復作業)を行います。
修復費用については現車を見てみないと、凹みの大きさや廻りの損傷、また車体色(塗装※)が解らないので厳密にお答えするのは難しいです。
ですが、大きく部品交換が必要な場合を除き、事故の症状によっては、部品交換するよりも鈑金で元にもどすほうが安く済むことが多くあります。部品交換が必要な時も、中古部品で同色の物があれば、よりお安く出来ます。
当社では、お客様のご要望する「選べる鈑金・塗装」で作業をすすめておりますので お気軽にお見積りにお立ち寄り下さい。
※リビルト部品とは、取り外した部品の磨耗した部分や欠損部分等を修理交換することで、新品に近い状態へ再生させた部品のことを呼びます。
※塗装は車によって、2コート(2度塗り)と3コート(3度塗り)などいろいろと種類があり、3コートの方が少しお高くなります。


  • Top